金・プラチナ・切手・ブランドの買取なら浜松市・磐田市の買取専門店大吉 浜松店・バロー磐田店

お見積無料!満足の高価格買取!その場で現金買取

買取専門店大吉 浜松店・バロー磐田店 古物商許可番号 静岡県公安委員会第491270003799号

2015/12/06

金やプラチナ、純度によって買取の値段が異なるって!? 

18金と24金は何が違うのでしょうか?

金のアクセサリーやコインは『K24、K18、Pt900』などといった表示を見かけますが、これはそれぞれ金やプラチナの純度(金属の配合比率)を表しています。それぞれの種類はどうなっているのでしょうか?
貴金属 金貨 プラチナ

■金の種類について

刻印 純度 内容
K24(24K,1000) ほぼ100% 純金と呼ばれるものです、非常に柔らかい性質があります
K22(22K,916) 91.6% 外国製のコインなどに多く使われます
K20(20K,835) 83.5% 外国製のコインなどに多く使われます
K18(18K,750) 75% 18金と呼ばれます、18金は適度な硬さもあり、アクセサリーに広く使用
K14(14K,583) 58.3% 14金と呼ばれます、アクセサリーに使用
K10(10K,416) 41.6% 10金と呼ばれます、輝きが弱く、錆びにやや弱い傾向にあります

例えば、アクセサリーなどで良く使われます18金の場合、金の含有量は75%、残りの25%は、全く違う金属が混ざっている事を意味します。純度が高くなるほど、高価となり、販売金額や買取金額にも影響が出ます。

■プラチナの種類について

刻印 純度 内容 
Pt1000(1000)   ほぼ100% 純プラチナ、コインやエンゲージリングなどに使用されます      
Pt950(950) 95% アクセサリー、時計などに使用されます
Pt900(900) 90% アクセサリーなどに広く使用されます
Pt850(850) 85% アクセサリーなどに広く使用されます

上記以外にも、更に純度が低いプラチナの製品も存在はします。古い製品となりますと『Pm900』といった表記のもの存在しますが、純度の表記が入っている場合は数字通りの純度にて問題が無い場合が多いです。
お持ちの金やプラチナのアクセサリー、これを機に、純度を調べてみては如何でしょうか?
金 金貨

 

 

お見積無料!買取のことならお気軽にご相談ください!買取専門店大吉浜松店 0120-661-077買取専門店大吉バロー磐田店 0120-666-325

メールフォームからもお問い合わせ頂けます。

メールでのお問合せ