金・プラチナ・切手・ブランドの買取なら浜松市・磐田市の買取専門店大吉 浜松店・バロー磐田店

お見積無料!満足の高価格買取!その場で現金買取

買取専門店大吉 浜松店・バロー磐田店 古物商許可番号 静岡県公安委員会第491270003799号

2021/10/17

シャネルの豆知識~アクセサリーにある刻印の意味とは?

シャネルの古いアクセサリーがあります、この品は何時頃の製造でしょうか?

相場の上昇が多く見られます、シャネルのアクセサリー、全てのアクセサリーに該当する訳ではではありませんが、何年の製造なのか?調べる方法はあるのでしょうか?
シャネル 刻印 CHANEL

アクセサリーの裏側に『コメ』とか『コバン』と呼ばれるプレートに『CHANEL』ロゴの他に数字とアルファベットが並んでおります、実際にシャネルのネックレスの写真で見てみましょう!
シャネルの刻印画像 CHANEL
シャネルのロゴを挟んで『95』と『P』と刻印があります、これは1995年製造の意味でして、アルファベットは何時のコレクションか?を表示しております。1998年であれば『98』、2002年であれば『02』という風に西暦の下二桁が刻印されております。なお、アルファベットの意味は下記の意味となります。

V:定番コレクション
P:春(スプリングコレクション)  
S:夏(サマーコレクション)   
A:秋(オータムコレクション)
W:冬(ウィンターコレクション)
C:クルーズコレクション
T:春夏コレクション

実は全ての商品に刻印がある訳では無く、1986年~1994年においては違う刻印でリリースされた時期もあり全てが上記のルール通りに刻印されている訳ではありません、先に記載の『コメ』と呼ばれるプレートが無い物も存在しております。よくこのプレート刻印の有無で真贋を問われるような記事等を見かけますが、それだけで真贋基準にならないのがシャネルの奥深さでもありますね。

如何でしたでしょうか?今回は、シャネルのアクセサリーにある刻印の意味を解説させて頂きました、お手持ちのシャネルのアクセサリーをじっくり見てみて下さい。

お見積無料!買取のことならお気軽にご相談ください!買取専門店大吉浜松店 0120-661-077買取専門店大吉バロー磐田店 0120-666-325

メールフォームからもお問い合わせ頂けます。

メールでのお問合せ